番外編1 ハローワークは要チェック

番外編1 ハローワークは要チェック

求人情報誌にはない、“お宝求人”に出逢えることも!


 さて、これまで社会保険労務士の求人の探し方として、「社会保険労務士事務所」「年金事務所」「一般企業」の3パターンを紹介してまいりました。
いずれも資格で得た知識をしっかりと活かすことの出来る、やりがい十分な職場ですから、きっとアナタにとって理想の働き方が可能になると思います。
そして、社会保険労務士としての求人は巷で言われているほど数少ないものではありませんから、これから試験に挑戦される方にはぜひ前向きに頑張って頂きたいですね!

 ところで、皆さんが仕事を探す際には、どこの情報を頼りにするでしょうか?
求人情報誌、ネットの求人サイト、働きたい会社・事務所のホームページ・・・等々、情報収集の場としては様々ありますが、意外と盲点になるのが「ハローワーク」での求人情報チェックです。こちらはどんな仕事を探すのにもまずはチェックしていただきたいところですが、とりわけ社会保険労務士事務所の求人に出逢える可能性が高いんです。

なぜ社会保険労務士事務所の求人がハローワークに多いのかといえば、これについては
「助成金」が絡んでくるためです。

助成金にも様々種類があるのですが、新規採用に関わるものの場合、「ハローワーク経由での採用」が条件になることが多いのです。
社会保険労務士といえば“助成金の専門家”ですから、自らの事務所の採用でもこうした制度の活用に積極的なケースがほとんど。よって、ハローワークで多くの求人情報にお目にかかることが出来る、というわけなのです。

 「わざわざハローワークなんて面倒」と言わず、ぜひチェックされてみることをオススメします。


関連記事

  1. 番外編2 独立開業という選択肢 
  2. その3 企業の人事総務で働く
  3. その2 年金事務所で働く
  4. その1 社会保険労務士事務所で働く
  5. 社会保険労務士の求人は意外と多い?!